家で1か月トレーニングして痩せる裏技! 実は・・

ダイエット(運動)

先に結論言います!

食事」を変えれば、トレーニングしなくても体・・変わります。

ええええええっ!?いきなりのタイトル無視? そうなんですW 体を変えるいわゆるボディメイクにおいて「食事」は60~70%を占める大事な大事な必須要素。

筋トレだけ頑張ります!好きなもの食べます!だと、体は30%程度しか変化しませんよ。100%の変化を望むなら「食事」は超絶大事。

タンパク質!糖質!脂質!

めんどくせええええええ!と思うそこのあなた!わかってますよ。

いちいちタンパク質何グラム? 糖質は・・とか計算したくない!わたしはズボラなんです。と言うあなた! もちろんわかってます。

そりゃ、測って食材・レシピ選んで食べたほうがいいに決まってますよ。でもね、現代の社会で生きる皆さんは時間がない!あれば休みたい。測ってらんないよね?

今回は、「ズボラだけどトレーニングはがんばるから、これたべてれば痩せる」という具体例をご教示しましょう。

なんで「食事」を変えると体が変わるの?

あまり難しいことは書きませんが、人間(消費カロリー)(摂取カロリー)で「体重 体形」が決まります。

日々の生活リズムって変わりませんよね?

朝ごはんパターンは4~5。昼は社食。歩くのは1駅くらい。夜はいつも好きなものを・・

そうなんです。意識しないと食事は変わらないし、(消費カロリー)も1駅では知れてます。
(摂取カロリー)は前後するも大抵、好きなものを求めて生活します・・

どうなります?

そう、ちょっとずつ太ります。笑

私は太ってない。という方。
少しだけ毎日、摂取カロリーが上回っている生活を10年!想像してみましょう。
ガラリと体形は変わりませんが、徐々に醜くなっていきます。
久しぶりに会った友達に太った?と言われるのがこれ。
長年の摂取カロリーの上回りで知らいない間に、今日も!少しだけデブになりつつあります。

じゃあ逆なら?

そう、消費カロリーが上回っていったら?
簡単に言うと「食べないで運動する」イメージ
そりゃ痩せますよね?簡単です。

しかし、一切食べないで運動するのは辞めた方がいいです。体が資本。それが壊れますから。

なに食べれば痩せるの?

お腹いっぱい食べて、痩せたいですよね。
たくさんあります。食材は。

タンパク質の満ち満ちた鶏むね肉。これ糖質はほぼないので、食べても太らない。
ラーメン、これ糖質も脂質も多い、食べたら太る。

だいたい世間でついてるイメージ通りですが、中々「これ食べとけ」という具体例は中々見かけません。なぜかというと、人間皆、摂取カロリーも消費カロリーも現在の体重も違うから、一概に言い切れないのです。

でもあえて言おう!

1 朝食

オートミール200Gとプロテイン1杯

2 昼食

魚OR鶏 の定食 (ごはん、みそ汁、サラダ)ごはんはお替りしないでね

2.5 間食

プロテインとバナナ

3 夕食

オートミール300Gと鶏むね肉

お腹すいたら・・卵1個か ジャーキー1切れならOk

以上

劇的に変わります。

以前の記事で紹介した内容+この食事内容なら間違いないです。

けっこうお腹いっぱい食べて(好きなものは食べれない) トレーニングも短くて(15分間は地獄) 体が変われるなら?

これを楽と考えるか、厳しいと考えるかで勝ち組になれるか変わります。