(決定)コンビニで痩せる食べ物~完全版~

ダイエット(楽々アイテム・豆知識)

こんにちは!マサです。
今回は「コンビニで痩せる食べ物」をご紹介したいと思います。

ダイエットには食事への意識が最重要!
「美味しそう」「安いから」という理由で選んでしまってはせっかく運動した分もチャラになりかねません!勿体ないですね。

今回は失敗しない為に、ダイエットに関してコンビニの活用方法を解説していきたいと思います。

これ食べていれば痩せ細っていくので注意!

その場で食べれる忙しいサラリーマンやOLにも最適。
家で食べる用のレトルトも幅広くご紹介。

もちろん「コンビニのサラダチキン」は定番すぎるので殿堂入りとします!

この記事を読むメリット

・コンビニで痩せる食べ物は何か?シンプルに分かる
・普段から食事に関して意識が高まる
・紹介する食べ物を昼食時に選び続ければ効果が実感できる

ちょっと宣伝です。

今ならU-NEXT公式サイトにて無料でダイエット本読み放題!

U-NEXT公式サイト

様々な方法があるダイエットですが最も多い失敗理由は何かご存知でしょうか?
それは「あなたに合っていなかったから」

実は痩せたい!という理由や環境、現在の体型も様々。
ネットやTVでは万人に向けたダイエット方法ばかりフューチャーされます。

それなら自分で本を選んで「これだっ!」という方法を見つけましょう!

登録はたったの1分無料で理想の自分が見つかる手助けになれれば幸いです。

今ならダイエットにU-NEXTをうまく活用できるチャンスです。

  

※600円以内の商品が読み放題対象ですが、600P貰えるので1200円内ならどれでも読めちゃいます。

コンビニで食べ物買うのは昼食だけなんだよね~
その日の気分で選んでますが・・何か?

勿体ない・・アレを選んでいれば痩せてたのに・・知らないって罪でだよね。コンビニで痩せる食べ物・・レッツゴー!

コンビニで痩せる食べ物おすすめ

マンナンご飯

牛丼やラーメンって1食で1000Calあるって知ってましたか?
ちなみに一般の女子の1日の消費カロリーは2000Calです。

太る原因の再前提はカロリーにあります。消費カロリーが多ければ痩せるし、摂取カロリーが多ければ太る。答えはいつだってシンプルですよね?

ちょっとした知識で摂取カロリーを抑えるだけで痩せてしまう・・

そこでコンビニで痩せる食べ物その1「マンナンご飯」です

普通のおにぎりでも300Calしたりしますがマンナンご飯は驚異の150Cal
おかずも一緒に食べても一食あたり300Calで済ませる事が可能です。


カゴメ 糖質想いの 押し麦がゆ ごろっとお豆と完熟トマト 250g

押し麦とは皆さんご存知の最強ダイエット飯「オートミール」ですね。
オートミールといえばしっかり糖質・タンパク質等の栄養もばっちりとれて、尚且つ血糖値が上がりにくく「太りにくい食べ物」として優秀でプロのボディビルダーにも愛されていることは有名ですが、なぜか日本のスーパーにオートミールはございません・・

しかし!調理して常温保存ができ、旨いというのがコチラ。

これだけで約160Cal、これコンビニで買えるんですよ?

丸善 PROFITささみプロテインバーレモン味 130g

プロテインバーって申し訳ないんですけど「筋トレやダイエットを知らない人をカモにしている感がある」と私は考えております。

プロテインバー!という商品なのに脂質が多かったり、タンパク質含有量が10g以下だったりと様々な商品が売られているのでパッケージやCMで選んでしまってませんか?

これ!ささみプロテインバーは22gという素晴らしいタンパク質含有量を誇り、けっこう腹に溜まります。2本入りで130Cal
ささみといえばパサパサ感が嫌いという方も多いと思いますがコレ普通にぷりぷりで美味しいんですよ。トレーニーの間では定番のダイエット食ですね。






6種の具材タンメン

筋トレ系YouTuber「サイヤマン」も紹介するコンビニで痩せる食べ物にまさかのラーメン登場!?

カロリー275Cal タンパク質16.8g 脂質3.9g

分かる人は分かる非常に太りにくい食べ物でタンパク質も摂取でき尚且つ旨い!

コンビニ弁当で訳の分からない脂質盛りだくさんの肉を食べるよりは確実にタンメンを選ぶべきですね。

コンビニ毎に栄養の度合いは違うのでタンパク質脂質とカロリーをしっかりみて買いましょう。

オイコス 脂肪0プレーン砂糖不使用 110g ダノンジャパン 

どうしてもデザート食べたい方、生クリームが恋しい方は「オイコス」が無双
ちょっと普通のヨーグルトよりも高いのが玉にキズですが脂肪0は伊達じゃないですね。

一番の特徴は満腹感を味わえるという事。これが非常に大きい。

先ほどのタンメン+オイコスで一見して「太りそう・・」と思われがちですが太りません!

同じようなセットでラーメン+プリンだと一か月後には全く違った体形になっております。

ほっけの塩焼き

こららはコンビニで痩せる食べ物としてYOUTUBERのぷろたんと筋肉ガチ勢にIFBBプロフィジーカーのJINも紹介しておりました。

128Calでタンパク質が22.8gさらに脂質3.4gと神飯ですね。

実はダイエットといえば低カロリーで高たんぱくな鶏むね肉を選ぶかたが多く、同時に味やパサパサ感に我慢できず続かない方も同じ位多いですねよ?

鶏むね肉よりは値段が高いですが美味しくて痩せる食べ物がコンビニで手に入る事実。

本当に知らないと損するアイテムですね。

糖質0麺

25Cal タンパク質2.4g 脂質1.4g
お腹がいっぱいになるし美味しい・・だけど食べ続けていると痩せ細っていく最強アイテム

ガチ勢がこれに卵たおくらなどをかけて流し込み+魚や鶏でタンパク質を撮ります。

どうしても減量しようと思うと食べなくなる麺類。製造メーカーもそういったニーズに応えて大ヒット商品を開発しました。

まだ知らなかった方は是非どうぞ!

100キロカロリー ミートソース

糖質0麺とセットでおすすめしたいのがこちらの100キロカロリーのミートソース

本当に味はGOOD!なんとなくカロリーが低いとまずいのでは?と今まで選ばなかった人も是非試してみてください。

パスタ+いつものソースでなんとなく食べていた食事を糖質0麺+100キロカロリーミートソースに意識的に変えてみてください。
一か月後は驚くべき効果になると思います。

まとめ

いかがでしょうか。今回はコンビニで痩せる食べ物についておすすめをご紹介させていただきました。
この他にも「するめ」だったり「鮭」だったりと痩せる食べ物はコンビニにごろごろしております。

食品を買うときに私は裏の成分表を見る癖がついてしまいました笑

この記事を読んで「脂質高くないかな?」「カロリーどれくらいかな?」と裏のパッケージを気にする人が増えれば幸いです。

コンビニは万人受けする売れる商品を開発し模索し続けており、その開発過程でダイエットのプロも絶賛する栄養配分された優秀な食べ物も上記の様に生まれておりますが、「これ食べると痩せる」という宣伝や口コミはなかなかされないため、皆コンビニに痩せる食べ物があると気づけていないのです。

これからコンビニで買い物する際は自分の求めている体形を意識して選んでみてください。

今後「太るコンビニ飯」も紹介予定です!それではまた!!