「脱サラ白書」序章 ジャンル選定と集客方法のイメージ

音声付き購入者限定動画

この度は副業教室の教材をお買い求めいただきありがとうございます。

とりあえず退職届を書いてください
 
脱サラをできればしたい・・・ではなく必ずするんです。
 
自由とお金を一緒に手に入れるんです

どのみち出すんで・・・書いて見えるとこに貼ってください!一身上の都合により・・・って

見れるところに実行可能な目標を置くと行動力が上がります!

さて・・・・

 

序章ではコンテンツを売る大まかな流れの理解と自分の得意ジャンル・経験を見つけていただきたいのが狙いです。

こちらを読んでいただき「実践編」をご覧いただければ今日から行動できます

これからあなた様は、20万円のオリジナルコンテンツ販売を作成し売ります。

まず第一章では、副業教室直伝の狙いが分かればと思います。
焦らず順番に行きましょう

今日からあなたの人生は変わります

この教材を買った瞬間から運命は動き出してます!

必ず結果はでます。

ここまでのご料金をお支払いいただいたからには「脱サラ」してもらいます・・・

絶対にできます。

あなたの今まで頑張ってきた人生の一部を文章や動画にして必要な人に届けるのです。

難しく考える必要はございません。

誰しもが順番通りに進めればできるのに「知らない」のです。

しっかりと具体的な行動の道しるべを記しておきます
ここでは①のコンテンツと②のYOUTUBEについては少し深堀します

大丈夫。
最後の章の「実践編」にすべての具体的な行動プロセスはありますが、順番に読み進めることによって私の商材は効力を発揮します

①発信・販売するコンテンツジャンルを決める
②YOUTUBEを使い集客を行う
③フロントエンド商品作成(低単価商品) バックエンド商品作成(高単価商品)
④LINEとメルマガを使い顧客管理 セールス

そして最も伝えたかった重要な「あること」・・重点的に行うべきこととは?

YOUTUBEを使い「集客」することです

コンテンツ販売で結果を出すなら90%くらいの時間と労力をかけるのはここ!
YOUTUBEでの集客です。

TwitterでもなくInstagramでもないです。

YOUTUBE1つに絞って重点的に動画をUPしていきます

なぜか?
それは私が実験して最も集客+収益化に爆発的な効力を発揮したからです。

もしすでにTwitterアカウントを持っていればYOUTUBEのチャンネルへの誘導に使ってください

YOUTUBEを集客媒体として活用して成功した私の方法です

YOUTUBEはこの世でもっとも強力な集客ツールなんです。

先に結論をいうと

YOUTUBE×コンテンツ販売の掛け合わせ・・・これが最も早く脱サラできる術だとご理解ください

やっている人はめちゃくちゃ少ないので本当にやったもん勝ちです

順番に行きますね

 

発信・販売するコンテンツジャンルについて

何の情報を発信・販売するか?決めよう!

全く焦る必要はありません。

下記は主にオリジナルコンテンツを販売している王道ジャンル6つです。これに合わせなくてもOk

ピンと来ないと思いますので、まずは「どんな感じで発信者がユーザーを誘導し稼いでいるか」イメージをつけていただくために
それぞれのジャンルを見てみましょう

スキル・習い事系

・英会話を半年習って上達した経験
・宅建に1年で合格できた
・FP(ファイナンシャルプランナー)資格を3か月で取得できた

もっとも健全に売れやすいジャンルですね。

個人で稼ぐ力をつけたい人は山ほどいます。

その中で「まずはコレを勉強して稼げるスキルを身につけよう」と向上心が強い人は市販の本よりも実際に体験した人から情報を買おうとする傾向が強いです

そして我々が狙うのがYOUTUBEで情報の検索をかけてくる本気な人々

こういったエンターテインメント目線ではなく、学習としてYOUTUBEを見ている層に対しては「無料の情報」は説得力がなくスルーされます。

このご料金でこの情報が確実に手に入る!どうですか?と自信をもって案内すればいいのです。

ここで不安になる人が多いのですが・・・大抵「私の情報なんでダメです・・きっと他にも方法もあるのに」といきなり自信喪失に陥りがちですが・・・

ご安心ください。あくまであなたの経験でOK

完璧な情報は求めていません。経験を求めているのです。

詳しくは②のYOUTUBE集客に繋がるのですが、少しでも今までの人生の中で培ったスキルや資格があれば売れます。

そして大事なのはそのスキルが好きな事。

嫌いで仕方ないスキルや資格を取らざるを得なかった場合は無理に選択する必要はありません。

私・・・英検2級持ってて、英語も好きだから!英語の発信とコンテンツ販売に挑戦したい!

もし・・こう思ったとしたら?

焦らず立ち止まって検証しましょう

この教材のキモはYOUTUBE×コンテンツ販売の掛け合わせです

少しイメージの為に、他のチャンネルを見てみると「あること」が明確に分かります

こちらのICHIRO ENGLISHは英語の人気チャンネルですが・・

概要欄にて教材を有料で販売してますね・・直接WEBサイトに飛ばしてます

こちらも登録者は多い英会話のチャンネルですが概要欄にてLINE・メルマガに誘導し

教材の販売情報ページに行き着きます

みずから50万円の商材を600名に売ったとカミングアウトしているイングリッシュおさるさん

やはりLINEに誘導し教材の販売まで自然に誘導するルートが確立されております

実はこのLINEの構築は簡単。機能が優秀なのでそこまで時間をかけなくても自分が誘導したいページのリンクは貼れます

打って変わって、こちらは300動画上げているのに登録者17名というチャンネル

これはコンテンツ販売というよりアフィリエイト狙いでスピークバディのページに飛ばすのが狙いのようです

こちらの1000人のチャンネル登録者がいるチャンネルでは

直接自分のつくったLP(ランディングページ) 英会話のNEWに飛ぶURLを貼ってますね

YOUTUBEで「英会話 できない」 と検索した結果でヒットしたチャンネルしたが、皆がんばって収益を得ようとしているのが分かりますね

これからは(この発信者の狙いは?)という視点でYOUTUBEを見ていくと、あなた自身の稼ぐ力が一気に成長します

他チャンネルを見て分かった事が・・

・YOUTUBE概要欄は必ず使っている
・直接WEBページ誘導かLINE・メルマガを挟むかで入会させて稼いでいる
・YOUTUBE検索結果はAIが選んだ順番に表示される

・YOUTUBE概要欄は必ず使っている

YOUTUBEで発信して、概要欄に誘導が成功のコツであり基本です。

さらにおすすめは、ニッチな部分に絞る事ですね。

誰に?何を伝えたいの?

40歳超えて、英会話できる様になりたい人に日常会話を?
これから海外旅行に行く人に向けて、ホテル宿泊の時に使う英会話を?
これからホテルに就職する人に向けてホテルフロント英会話を学生向けに?

伝えたい「人物像」を絞ってみましょう。
以外かもしれませんが想像した困ってる人に向けて発信続ける事が成功に繋がります

・直接WEBページ誘導かLINE・メルマガを挟むかの2択で稼いでいる

答えは簡単。

LINEやメルマガは「顧客リストをとれる」「何度もセールスできる」

ちゃんと理由があって直接のWEBページ案内をせず集客と収益に特化するとココに行き着きます

稼いでる人は必ずLINE・メルマガを使っていると覚えておいてください。

・YOUTUBE検索結果はAIが選んだ順番に表示される

あと・・3番目のYOUTUBE検索結果に注目してください
これがYOUTUBEのおいしいところ。

新参者でも検索結果にのります

もはや集客においてYOUTUBEをやらない理由はございません

ブログで稼ぐ場合は、SEO対策を行い上位表示を獲得しなければ稼げません。
しかしYOUTUBEはある程度、バラバラに動画が表示されます

👇75万回の人気動画の下に17回、700回の動画が表示されてます

概要欄も活用できて、検索にもヒットします。

YOUTUBEのエンターテインメント系はレッドオーシャンですがビジネス系はまだまだブルーオーシャン。
あなたのファンが必ずつきます

そしてあなたがもし英語が得意なら・・漠然と英語の文法とかを発信するのではなく「困っている人物像」を描いてジャンルを決めることです。

英会話全般ができるとしてもあえて「ホテルマンの英会話専門チャンネル」と銘打って発信することです

そしてLINE・メルマガを作成し概要欄にURLを設置

少しは稼ぎだすイメージは掴めてきましたでしょうか? 
もちろんYOUTUBEのやり方や伸ばし方も解説します

趣味・特技・娯楽系

・ペット、犬のしつけ方
・綺麗なミシンの縫い方
・えんぴつだけで3Dの絵を描く方法・・などなど

このコンテンツがいいな・・と思った方。注意点をお聞きください

私達はあくまで「稼いで脱サラ」することが目的なのでお金を出しても知りたいと思う人がある一定いないと商売が成り立ちません

「アニメ」「マンガ」「美術」などの、すでに教えている人が存在する。学ぶ人々、学生がいそうなジャンルがおすすめです「アパレル」もありです
「ペット」もトリマーやブリーダーや専門性があるのでOk

しかし・・いくら趣味系といっても

「ティッシュでコヨリを作ってくしゃみをする方法」「鼻と口にうどんを通しても涙がでない方法」などの変わった趣味を持ち合わせていてもお金にはなりません。

すでに需要があるものを意識してください

このテーマのイカついメリット

実は永久的に売れるジャンルなので得意がある人はおすすめなんですが・・・
それ以上にこのジャンルは特徴があります

それは「資格」「実績」がいらないこと

先に紹介した「スキル・勉強系」は英検2級もっているからこれ!国家資格あるからこれ!と「実績」や「資格」があれば発信が成り立ってしましまいます。逆にいうと「実績」「資格」が何もないと発信できません

しかし・・・

この趣味・特技系は資格や実績はいりません・・

好きであればいいのです。

でも・・そんなことで人々から注目され、稼いで脱サラできるのでしょうか?

ここでYOUTUBEの出番ですね。

コンテンツ販売に関してすべてに言えることですが・・(この人からなら買ってもいい)を引き出せれば勝ちです

「あなたへの人間性の共感」でモノが売れます。

ただし現物を出さなければ説得力に欠けます

犬のしつけ方なら、YOUTUBE発信で犬を
プラモデルの作り方ならプラモを
えんぴつデッサンなら絵画を

このジャンルでは検索する人も「同志」なのでYOUTUBEもコンテンツ販売収益も割と短期間で結果がでる傾向にあります

様々なYOUTUBEを見てきて「このチャンネルなら月200万でも稼げるのになぁ」と思う事が多々ありますが、趣味系はYOUTUBE概要欄すら使っていなくて、勿体ないですね

例えば「犬のしつけ方」なんて情報は山ほど動画もあるし本も出てます。
まさか・・・月額お金を出してオンラインサロンに入る人なんて・・・・

いましたね・・・

先ほども案内したようにYOUTUBEでは新参者もちゃんと検索結果に載りますし、チャンネル登録者が少なくてもOK
コアな見込み客を掴めればそれでOKなんです

スポーツ系・筋トレトレーニング系

・サッカー歴12年
・社会人になってバトミントンクラブに入会し大会に出た
・バスケットボール部時代に全国大会に出場したことがある・・などなど

多かれ少なかれスポーツは誰しもが経験があることなので、このジャンルにしようか迷う方も多いのではないでしょうか?

先に「どんなテーマが売れるか?」というと趣味の延長線上よりも真面目に情報が欲しい層ですね
学生向けでも普通に売れますが・・社会人向きの方が稼げますね

「みんなでバスケットボールを楽しむ方法」よりも

「バスケ全国大会3Pシューターが教える誰も知らないコツを伝授」の方が売れます

なので「実績」が少しでもあればOK

あとは「継続」した経験ですね

スポーツに関しては続けたくても続けられないと悩んでいる方が多くおります。

「ジムに3年通い、フィットネス大会に出場した私が教える腹筋を割るコツ」・・めちゃくちゃ需要あります

「マラソン」「筋トレ」「スポーツクラブ系(テニス・バトミントン)」は本当に売れますね
これは私が学んできたコンテンツ販売ジャンルの中で、最も短期で売り上げを出している人が多い印象です

社会人になると、お金を出してもスポーツを学ぶ環境が整えられず困っている人・・そしてやる気がある人が多いので比較的コンテンツ販売の何度も低いです。

要は見せ方ですね。
ジャンルを決めたら・・さらに絞る

ジャンルをマラソンにしたら。

「毎朝マラソンする時に心がけていること」・・ではなく
「ホノルルマラソン経験者が語る、毎日のルーティンで起こる究極の効果とは?」・・こちらの方が将来的に売れますね

スポーツ系は意外とライバルがいないので、しっかりとターゲットを絞って発信すれば響きます。
なぜなら発信側の人間に情報弱者が多いから・・・

野球選手やサッカー選手がバイトをしたり経験のない飲食を始めたりするのも、僕に言わせれば情報弱者だから。。
普通にYOUTUBEでプロスポーツのテクニックを発信してコンテンツ販売をすれば現役時代よりも稼げるはずです(‘ω’)

ちなみに私も筋トレ系は発信経験あります。
そこまでジャンルを絞らなくても200名に見てもらえましたね

ビジネス系・副業系・稼ぐ系

・ブログアフィリエイトで5万稼げた
・せどりで10万稼ぐ方法
・FXで30万稼げたある方法

はい。お待たせいたしました!

今までアフィリエイトで頑張ってきた同志もいよいよ出番ですね。

誰しもが興味がある「お金を稼ぐ」という事。

正直・・・このジャンルのコンテンツ販売は稼げてしまいます。。思った以上に・・・

自営業者を抜いた日本の9割以上の人が誰かに雇われて、教えられた仕事をする社畜ですよね
不満を押し殺し、何か他に稼ぐ手段はないものか?と誰もが1度は考えたことがあるのでは?

そんなストレス社会の中で誰にも雇われず、パソコン・スマホで稼ぐスキルがある経験があるというのは、企業でさえも欲しい「超レアな存在」なのでその情報が本当であれば・・・恐ろしく需要があり最速で稼げます。

以前、動画でも紹介しましたが毎月30万円をペラサイト+Google広告で稼いだ経験がある方がいらっしゃいました。
実はその情報は30万円以上で売れます。

ただし・・・案内をミスするとアンチが多く発生します。
「あっ楽して稼げるんだ?」と思われてしまうと厄介ですね

コンテンツ販売をする際のLP(ランディングページ)でしっかりと釘を刺しておきましょう

このジャンルもすごく強い発信者が10名程度いますが、年々需要が上がっているので、もし稼いだ経験がある方は是非選んでいただきたいですね

チャンネル登録1000人の方も頑張ってますね

恋愛・ナンパ系

・セフレの作り方
・はじめての彼女から降られないには?
・キャバ嬢を彼女にする方法・・などなど

自然とターゲットが絞れてしまうので、失敗しにくいジャンルですね

男向け?女向け?
本気の恋愛?セフレ?
何をつかって?マッチングアプリ?ナンパ?
誰向け?40歳の独身?20代の女子?

経験がなくても何とかなるジャンルですW

ただ後程ご説明いたしますがYOUTUBEで集客する際に、抵抗が出てくるのもこのジャンル

ナンパ術を顔出して発信して・・失敗したら目も当てられませんからね。

YOUTUBEでも多くのこういったチャンネルはあり、しっかりLINEに誘導して稼いでおります

美容系・ダイエット系

・ダイエットで3か月で10キロ痩せた
・小顔ビフォーアフター
・ニキビが消える裏技

特に女性が女性向けに発信すると爆発的な効果があるジャンルですね

これ・・実は綺麗で細い人が発信するよりも太った方が発信して、「一緒に痩せていく」というカテゴリが受けます
共感性を生みやすく、私だけじゃないんだ・・悩んでいたのは!とあなたのファンがつき商品が売れやすくなります

その心理を逆手にとった恐ろしく人気があるチャンネルも存在しますね

1点注意は「必ず痩せる」「こうすれば絶対にウエストが細くなる」といった誇大表記をするとクレームに繋がるので、あくまで私の場合・・・を全面に押し出していきましょう

ジャンル選定

・スキル・習い事系
・趣味・特技・娯楽系
・スポーツ系・筋トレトレーニング系
・ビジネス系・副業系・稼ぐ系
・恋愛・ナンパ系
・美容系・ダイエット系

いかがでしょうか。

まずはざっくりコンテンツ販売のジャンルとYOUTUBEの概要欄のイメージは掴めたでしょうか?

いいんです。

ぼんやりしてて当然。

まだ稼げる自信がなくて当然。

大丈夫かぁ?と不安になるのが普通です

正直「集客」さえうまくいけば・・モノは売れます。

・・・まずはぼんやりでも力を入れたいジャンルを決めましょう!

「今やっている仕事」「学生時代のスポーツ」「ダイエット経験」「カラオケで95点をとれる」
「実は捕まったことがある」「留年したことがある」「うつ病経験」「このアニメが好き」
「離婚してから彼女ができた」「マッチングアプリで食事にいった」「学生時代県道で全国大会いった」

あまりに嫌いな過去は無理に選ばなくてもいいですが・・他人と被っていてもまずは半信半疑でもジャンルを選定しましょう
大丈夫!特別な経験がない人がほとんどです。

しかし、そういった「普通の人」がしっかり稼げております。

本当にこれでいいのかな?・・この疑問がどんどん自信に変わります

YOUTUBEを使い集客を行う

ここが完全にキモです。

YOUTUBEチャンネル作成の前に・・・・

YOUTUBEで発信はコンテンツ販売の柱です。必ず実行しましょう。

大丈夫・・・実践編でアカウント作成からすべて詳しく教えます。その前に・・・

伝えたいこと

ここでは性別・年齢に関わらずYOUTUBE顔出しの地声での発信を推奨します!
圧倒的に集客が楽になります・・・信用度が違います。

マスク着用でも構いません。
あなたの声で・・身振り手振りで不器用ながら伝えることで「ファン」がつきます

Twitterの上辺だけの相互フォローではなく、YOUTUBEでのアクティブユーザーは宝の山です

顔出しで発信して、街で指をさされることはありません。
登録者1万人でもニッチなジャンルに選定されるので、知り合いにバレることはありません。
また次のステップで伝えますが・・・・・最初は全く再生されません(‘ω’)3か月がは無人島で行動している状態になります

それでもなぜYOUTUBEなのか?それは・・・続ける事で確実に効果がある最強の集客媒体だからです。

TwitterやInstagramも試しましたが・・個人がオリジナルコンテンツを売るに特化するなら確実にYOUTUBE発信が強いです

YOUTUBERになれと言っているのではありません。YOUTUBEをあなた自身を目立たせる広告として利用するのです。

YOUTUBEの収益化は狙いません。あくまで発信媒体として捉えてください。

本や商材で「YOUTUBE攻略」とか「再生回数を上げる方法」とは全くYOUTUBEの捉え方が違います

我々の目的は「見込み客の獲得」です

どんな商品でも売れなければ意味がない。企業や個人事業主も苦戦するのは「集客」
伝えることが出来さえすれば、物は自然と売れます。

逆に新品のポルシェが50万円で限定3台販売していても・・・世の中に知れ渡らなければ1台も売れません

ちなみに他の有料商材は小手先の営業テクニックを抽象的に教えてココを教えてないのです

生徒「さぁ・・僕はダイエットが得意だから~それを言葉にして売るぞ!」

先生「まずは魅力的な商品を作りましょう。あなたの経験を文字にするだけです」

・・こんなやり取りよく見かけましたが・・・ちょっと待ってください・・・失敗路線まっしぐらですよね・・・

どうやって「集客」するのか定まってますか?ってことです

私もJR系列のホテルに勤めてましたが、周りは馬鹿な社員が多くイベントをうつ時に「さぁクリスマスだ! さぁサマーパーティーだ」と企画案ばかり皆で行い・・価格や料理内容を決定した後に日が迫って・・・どうしよう売れない・・が始まります

目の前のできそうな目標をやるのは簡単ですが結果はでません。ほとんどの人がこれで失敗します
本質を捉えて「現状で一番必要なこと」は得てして困難で大変・・・しかしココに気づいて取り組めれば突き抜けられます

最も大事な事はその分野において興味がある人を惹きつける集客力。
人は「本気な人」に引き付けられます

ある事を専門的に発信しているこの人なら・・私の悩みを解決してくれるかも・・・

これです

YOUTUBEで詳しい人のフリをする
 
まずは・・・あなたが選んだジャンルが「今正社員として働いている仕事」・・まー例えば保険のセールスマンだったとしたら?

保険のプロフェッショナルと名乗りましょう

「ダイエットで一か月で5キロ落とした」なら様々なダイエットを試しダイエット本も読みまくった本気で痩せたい人を名乗りましょう

先ほども案内した通り・・人は本気の情報・専門的な情報を求めYOUTUBEで検索します・・YOUTUBEはエンタメではなく今や情報をリサーチするWEB媒体なんです

 
ジャンルを選定したら・・・「詳しい人のフリをして」発信していきます

え(‘ω’) 無理です・・・詳しくないです

 
当然です。
大事なこと言います・・リサーチしながら発信するのです。
 
YOUTUBEで専門的に発信を開始した人で100%情報が出来上がっている人はいません。
なりきってください!
興味がめちゃくちゃあるフリをしてください!

そう・・・こうすれば、あなたもその道の事を自然と調べますよね?
 
Googleで調べたり・それこそYOUTUBEで調べたり
調べて詳しくならなくてはいけない状況に自分を追い込みましょう

 

まとめ

 
・大まかなコンテンツ販売の流れを理解しよう・・売れる仕組みは確立され実証されてますので大丈夫

・ジャンルを選定しよう!・・自信がなくて当然です。まずは決めないと始まらない

・YOUTUBEで発信することを受け入れよう・・詳しい人を演じながらリサーチして発信すると腹を決めよう

ここまでで、大まかなコンテンツ販売の流れと自身のジャンル、さらにやるべきことが分かったと思います

具体的な行動の前の、今一度「高額な商材を売る事」についての章にお進みください

 

Print Friendly, PDF & Email
>月収100万「実体験から教えます」

月収100万「実体験から教えます」

未経験から半年で3ケタのリアル コンテンツ販売もアフィリエイトも このLINEから限定情報公開中 ★月MAX990万円の売り上げを上げた秘密

CTR IMG